第4回近藤勇杯争奪少年剣道大会
平成18年9月24日 深大寺小学校体育館

第10回近藤勇杯
第9回近藤勇杯
第8回近藤勇杯
第7回近藤勇杯
第6回近藤勇杯
第5回近藤勇杯
第4回近藤勇杯
第3回近藤勇杯

 「近藤勇と新撰組の会」主催による「近藤勇杯争奪少年剣道大会」は今年で4回目、絶好の日和に恵まれて挙行されました。
 ご来賓代表として長友市長からご挨拶を戴きました。

 演武では、「木刀による剣道基本技稽古法」が披露されました。選手が様々な道場から集められているため、限られた時間の中で稽古を重ねてきました。そして今日、箕輪先生を中心に全員の気持ちが一つになって演じきりました。

 高点試合では小学校3,4年生の部で、第七機動隊の清水千代さんが21人抜きという過去最高記録を樹立しました。

                                     ※写真をクリックしますと拡大できます。

演武披露  「木刀による剣道基本技稽古法」
立会い 箕輪先生
演武者 元立ち 掛り手
小学生の組 小川 舞花(中) 清水 千代(七)
箕輪 智征(中) 大平 光輝(聖)
諏訪部 真也(中) 後藤 紀明(警)
倉田 誠也(警) 吉場 敦司(警)
中学生の組 長田 南美(中) 長田 直也(中)
小川 美玲(中) 榊原 可那(染)
清水 美代(七) 本岡 和明(聖)
試 合 結 果 一 覧
部門 優勝 準優勝 第三位
小学二年生以下の部 秋本 美菜子(七) 前田 梨緒(七) 野口 遼介(染)
勝抜数 11人(16本) 4人(6本) 0人(8人での決定戦)
小学三・四年生の部 清水 千代(七) 大平 光輝(聖) 戸坂 守(聖)
勝抜数 21人(35本) 10人(17本) 3人(3本)
小学五・六年生の部 前田 哲太(七) 諏訪部 真也(中) 箕輪 智征(中)
勝抜数 10人(17本) 10人(16本) 10人(14本)
中学一年生の部 金澤 雄介(警) 鈴木 福人(警) 嵯峨野 友里(警)
勝抜数 9人(13本) 4人(8本) 3人(6本)
中学二・・三年生の部 辻 隼弥(染) 長田 直也(中) 荒井 勇輔(警)
勝抜数 5人(10本) 4人(6本) 3人(6本)
開会式・閉会式・その他
(撮影:野口、生方)